Security

情報セキュリティ

情報セキュリティ宣言

株式会社セブン&アイ・ネットメディア(以下「当社」という)が取り扱う顧客情報をはじめとする様々な情報は、顧客、取引先、パートナー企業にとって極めて重要となっています。
そこで、当社が取り扱う情報及びコンピューターやネットワークといった情報システムを情報資産と位置付け、これら情報資産を保護・管理するために情報セキュリティ規程を策定し、情報資産の保護・管理策を情報セキュリティマニュアルの形で提供するものとしました。
当社の役職員等、当社の情報資産に接しまたは利用する者は、当社の資産、顧客および取引先からの信頼、当社のブランドを守るために、情報セキュリティが重要であることを充分に認知し、情報セキュリティ規程・情報セキュリティマニュアルを遵守し、情報資産を安全に取り扱うものとします。

2004年8月2日制定
2007年8月1日改定
2009年7月1日改定
2009年12月7日改定
2012年10月1日改定
2014年3月1日改定
2016年7月6日改定
代表取締役 田口 広人


IS 507469/ISO(JIS Q)27001

認証登録範囲:

1)システム製作、開発、運用の受託サービス業務
2)インターネットシステム、および流通システムの研究、およびコンサルタント業務
2016年7月15日付適用宣言書 第2版

安心安全の取り組み

当社では社員に情報セキュリティ対策に関する教育および啓発活動を継続的に実施し、情報セキュリティ意識の向上に努ております。その一環として、「情報セキュリティマネジメント試験」や「情報処理安全確保支援士試験」の受験を奨励し、セキュリティへの意識、知識向上を推進しています。

情報セキュリティマネジメント試験合格者

69人/190人

(2019年3月1日現在)

情報処理安全確保支援士試験合格者

3人/190人

(2019年3月1日現在)